【日本酒】夏酒新入荷案内

いつも大変お世話になっております。

ゴールデンウィークから一週間が経ちますが、
すっかり初夏の陽気となりましたね。
はせがわ酒店にも夏のお酒が続々と入荷しております。
さっぱりとした飲み口の夏酒はいかがでしょうか?

 

※表示は税込価格です。

やまとしずく 夏のヤマト 純米
1008475
1800ml 2,376円
720ml 1,188円
秋田県 秋田清酒
あざやかな香味とくっきりとした酸が特徴で、フレッシュ感豊かな口当たりです。
暑さに負けないクールな味わいをお楽しみください。

 

黄金澤 HITOMEBORE 夏季限定純吟
1003231
1800ml 2,962円
720ml 1,542円
宮城県 川敬商店
お米の雫のようなみずみずしさと、可憐でやわらかな飲み口が心地よいお酒に仕上がりました。
少し冷やすと甘味が凛と引き締まり、よりフレッシュな酸味をお楽しみいただけます。

 

【夏限定】大七 生もと 純米 生原酒
1008388
1800ml 3,240円
福島県 大七酒造
控え目で透明感のある香りと、ふっくらとやわらかな甘みと旨味を楽しめます。

 

松の寿 吟醸山田錦 夏のうすにごり
1006212
1800ml 3,240円
720ml 1,620円
栃木県 松井酒造店
心地よい華やかな香りと、柔らかい甘味とフレッシュな酸のある口当たりが
特徴で、すっきりとした後口へと続きます。

 

浅間山 夏純
1005004
1800ml 2,430円
720ml 1,215円
群馬県 浅間酒造
群馬県産若水を60%まで磨き、すっきりめに仕上げた純米酒です。
穏かながら爽やかな香りが立ち、口当たりに柔らかい酸とキレを引き立てる
苦味があります。すっきりとして軽快な味わいで、しっかり冷やしても辛さを楽しめます。

 

【夏】真澄 純米生酒
1010192
1800ml 2,527円
長野県 宮坂醸造
味のバランスが良く、飲みやすい純米酒です。
生姜や山葵、柚子胡椒などの和風スパイスを使ったお料理との相性抜群です!

 

春鹿 夏しか 純米吟醸
1009427
1800ml 2,808円
奈良県 今西清兵衛商店
フレッシュで爽やかな喉越しの中に、やわらかな吟醸香があり
米の優しい甘みと旨味が自慢の純米吟醸生酒です。

 

富久長 辛口 夏吟醸プラスX
1000439
1800ml 2,700円
720ml 1,350円
広島県 今田酒造
お米の柔らかい香りに、口当たりシャープな酸のキレがあります。
旨み柔らかく、後口のほのかな苦みが心地よい辛口の吟醸酒です。

 

うごのつき 涼風純米吟醸
1006234
1800ml 2,916円
720ml 1,458円
広島県 相原酒造
柔らかく甘い香りと、口当たりに軽快な旨味とフレッシュな酸があります。
すっきりとしながらも後口にほのかな苦みがアクセントとなり、
味わいを引き立てます。

 

石鎚 夏吟 吟醸
1009445
1800ml 2,854円
720ml 1,427円
愛媛県 石鎚酒造
デリシャスリンゴのような華やかな吟醸香と
押し味のある酸味が調和した切れの良い吟醸酒です。

 

土佐しらぎく 涼み純吟 八反錦
1006238
1800ml 2,916円
720ml 1,458円
高知県 仙頭酒造場
白桃や黄桃のような甘い香りとミルキーな香りが立ち、
口当たりに軽やかな甘味と甘酸っぱいフレッシュな酸が広がります。
軽快ながらハリのある味わいで、後口もすっきりとして滑らかです。

 

土佐しらぎく 微発泡 純米吟醸生
1000499
1800ml 3,348円
720ml 1,674円
高知県 仙頭酒造場
柑橘やヨモギを思わせる香りが立ち、口当たりに軽やかな甘みと膨らむ旨味、
舌先を刺激する心地よい炭酸と適度な酸があり、ほのかな苦みが
後口をすっきりとさせます。お酒に強くない方には、オンザロックでもオススメ。

 

文佳人 夏純吟
1006984
1800ml 2,808円
720ml 1,404円
高知県 アリサワ
国産米50%精米の夏向け純米吟醸です。味わいはもちろん、
かわいい「おばけラベル」で注目度大!

 

酔鯨 なつくじら 純吟生原酒
1003237
1800ml 3,240円
720ml 1,620円
高知県 酔鯨酒造
北海道産の吟風(ぎんぷう)を50%精米し醸した純米吟醸酒です。
吟風の個性を最大限引き出した味わいを、フレッシュな生酒でお届けします。

 

 

七田 夏純
1009368
1800ml 2,916円
720ml 1,404円
佐賀県 天山酒造
出羽燦々を60%精米し醸した純米酒です。
アルコール度数は14度台ですが、原酒の旨みや酸を
しっかりと感じ、スッキリとしたなかにも「七田」らしさが感じられます。

 

よろしくお願いいたします。

広告