【日本酒】山川光男が稲穂を手に踊る!

いつも大変お世話になっております。

本日、10月1日は日本酒の日!
土曜ということもあり、全国各地で日本酒のイベントが開かれています。
イベントに行くも良し、家でゆったりと日本酒を楽しむも良し。
せっかくの日本酒の日、美味しいお酒を飲んで楽しみたいですね。

さて、日本酒の日にご紹介するのは、「山川光男」です!

「山川光男」は、山形の若手4蔵の共同プロジェクトのユニット名です。
それぞれの代表銘柄から1文字ずつ取り、1人の人物に見立て名付けられました。

  • 山川光男
    山・・・山形正宗
    川・・・楯野川
    光・・・東光
    男・・・羽陽男山

初リリースとなった「なつ」ではラベルで深々とお辞儀をしてご挨拶をした山川光男さん。
「あき」は豊作を喜んで稲穂を手に踊っています。
このユル~い山川光男さんに心奪われている方も多いのでは?!

第2弾の「あき」は楯野川を醸す楯の川酒造より。
少し昔のキリっとした大人の純米大吟醸をイメージして造られました。

※表示は税込価格です。

yamakawa-mitsuo

山川光男 2016 あき
1800ml 3,780円 720ml 1,890円

よろしくお願いします。

広告