ジャパニーズ・クラフトジン(季の美・油津吟)

いつもありがとうございます。

先日イベントのアルコールブースで、ジャパニーズ・クラフトジンを使用したカクテルを提供するコーナーを見かけました。
早々に完売しており、ジャパニーズ・クラフトジンの人気を実感しました。

ジンの原料は大麦、じゃがいも、ライ麦などを使用した蒸留酒。
蒸留の際、ジュニパーベリーや、ボタニカルと呼ばれる薬草成分を加えて造られ、ジン独特の香りや切れ口はこのジュニパーベリーとボタニカルによるものです。
このジンの原料やボタニカルに日本の素材を使用していることが、ジャパニーズ・クラフトジンの特徴で、和食にも合うように造られています。

※表示価格は税込価格です。

季の美

季の美 京都ドライジン  (京都府 京都蒸留所)
700ml 5,400円(化粧箱付)

まずご紹介するのは、日本初となるジンに特化した蒸留所、京都蒸留所の「季の美(きのび)」です。
原料にはお米からつくるライススピリッツを使用、ボタニカルには檜、柚子、山椒、木の芽、生姜、玉露、笹、赤紫蘇といった日本の素材を使用しました。
それぞれのボタニカルを際立たせ、繊細な味わいを楽しむには、ジン・トニックやマティーニなどのカクテルはもちろんですが、水割りやお湯割りもおすすめです。
ジュニパーベリーの効いたロンドンドライスタイルに「和」のエッセンスを加えた唯一無二の味わいをお楽しみいただけます。

油津吟

油津吟 YUZUGIN  (宮崎県 京屋酒造)
750ml 5,400円

次にご紹介するのは、焼酎の本場・宮崎県油津の地で天保5年に創業したといわれる焼酎蔵、京屋酒造が手がける、本格芋焼酎を使用した新感覚の和製ジン、「油津吟 YUZUGIN(ゆずぎん)」です。
使用した焼酎は看板商品「甕雫」と「空と風と大地と」をブレンドしたもの。
宮崎県産の甘藷「紅系芋」の旨みと、強制的に熱を加えない・奪われない大甕仕込み製法が叶える芳醇な味わいが、従来のジンにはない味の奥行きを与えています。
ボタニカルには、柚子、山椒、ヘベス、日向夏など「和食」の世界で親しまれてきた素材を使用。
ジンには欠かせないジュニパーベリーとあわせ、明るい洋の香りと、奥ゆかしい和の香りが見事に融和しています。

よろしくお願いいたします。