11月1日は焼酎の日!

いつもありがとうございます。

本日、11月1日は「焼酎の日」です!
焼酎は8~9月頃より仕込みはじめ、11月1日前後に新酒が出来上がります。
その年の新酒が飲める日こそ、【焼酎の日】の由来でした。

さて、新焼酎については以前、当ブログでもご紹介いたしましたが、本日は「明るい農村」の新酒をご紹介いたします!

今夜は是非、焼酎で( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパーイ!

※表示価格は税込価格です。
※画像は過去のものを使用しております。実際の商品と異なる場合がございます。

蒸留したて 明るい農村 芋焼酎25°  (鹿児島県 霧島町蒸留所 )
1800ml 2,571円

新鮮な原料の風味、蒸留したての独特の個性的な香りを残すため、今回は、あえて濾過(ろか)をせず、蒸留したての風味そのままで瓶詰。口に入れた瞬間に広がる甘さと、新焼酎ならではの、荒々しい発酵ガスが特徴です。独特の香りと風味を、お楽しみください。
新焼酎は白濁する場合があります。焼酎の旨味成分である高級脂肪酸エチル類(旨み成分)ですので、よく振ってお召しあがりください。

なお、東京駅のグランスタ店では、11/1~2の2日間、佐多宗二商店の焼酎の試飲販売を行っております。
お近くにお越しの際は是非、お立ち寄りください♪

よろしくお願いいたします。