どちらの雪だるまがお好みですか?(仙禽・いづみ橋)

いつもありがとうございます。

今日は本州の各地で初雪が観測されたようですね。
そしてタイミングよく、2つの“雪だるま”、入荷いたしました!

※表示価格は税込価格です。

仙禽 雪だるま しぼりたて活性にごり  (栃木県 せんきん)
1800ml 3,456円 720ml 1,728円

全身に醪をかぶりながら何度も何度もあらごししたのは、シルクのような飲み口を実現する為。
さらに、和三盆のような豊満な甘さを求め、出品酒並みの低温にて醪の糖化と発酵のバランスを徹底管理しました。
この本当に本当に手間のかかったお酒は全て1本1本手詰めで瓶詰しています。
ぜひ造り手の熱い想いと、人知れない努力の詰まった今年の新酒をご堪能ください。

いづみ橋 雪だるま 純米吟醸 楽風舞 しぼりたて生  (神奈川県 泉橋酒造)
1800ml 3,132円 720ml 1,620円

いま、いづみ橋が力を入れている“海老名産 楽風舞(らくふうまい)”を使用、透明感のある、爽やかな酒質が好評です。
ラベルには雪だるまととんぼの卵が描かれており、冬の田んぼの様子を表現しています。
「楽風舞(らくふうまい)」は、栽培特性と醸造適性の両立を目指して、短稈の良食味品種である「どんとこい」と酒米品種「五百万石」を交配した酒造用品種。清酒では淡麗、泡盛では軽快で華やかに仕上がると言われています。

よろしくお願いいたします。