NIIZAWA・NIIZAWA KIZASHI

いつもありがとうございます。

『美術と日本酒のコラボレーション』企画で誕生した「NIIZAWA 純米大吟醸」、「NIIZAWA KIZASHI 純米大吟醸」2種類の純米大吟醸の2017年ボトル、入荷いたしました。
大切な人へ贈りものや、人生の節目に最高のお酒はいかがでしょうか。

どちらも宮城県産蔵の華を7%まで精米しました。
米の甘味をダイレクトに感じる味わいです。

NIIZAWA 純米大吟醸 <2017>  (宮城県 新澤醸造店)
720ml 64,800円

7%精米シリーズの最高峰です。
常に余韻が長く、じっくりとお楽しみいただけます。

2017年ラベルエチケット
名和晃平(Kohei Nawa)
〈作家略歴〉1975 年大阪生まれ。彫刻家。
京都造形芸術大学教授。2011 年、東京都現代美術館にて個展「名和晃平―シンセシス」、2017 年JAPAN HOUSE São Paulo にて個展「ESPUMA | Kohei Nawa」を開催。
画素のPixel と細胞のCell を組み合わせた独自の「PixCell」という概念を機軸に、ビーズ、発泡ポリウレタン、シリコーンオイルなど様々な素材とテクノロジーを駆使し、彫刻の新たな可能性を拡げている。

NIIZAWA KIZASHI 純米大吟醸 <2017>  (宮城県 新澤醸造店)
720ml 43,200円

「NIIZAWA」と「残響」の間の糖度で仕上げ、若さを感じる品質です。
熟成を楽しむのもおすすめです。

2017年ラベルエチケット
町田久美(Kumi Machida)
〈作家略歴〉1970年群馬県高崎市生まれ。
1994年、多摩美術大学絵画科日本画専攻卒業。
2017年「Kumi Machida – Japanske Strenger」(カルチャーハウス・カッペルボー、デンマーク)、「Japanorama」(ポンピドゥ・センター・メッス、フランス)、「ドラえもん展」(森アーツセンターギャラリー)など。
日本画の伝統的な画材を使い描かれる作品は、雲肌麻紙にくっきりと引かれた漆黒の墨線、岩絵具や顔料によるミニマルな着色、大胆に残された余白を特徴とし、国内外で高い評価を受けている。

よろしくお願いいたします。