「生酒の日」にちなんで夏の生酒を!

いつもありがとうございます。

連日熱戦が繰り広げられている、サッカーワールドカップですが、深夜観戦だったせいか、今朝の通勤電車は眠そうな方が多かったように思いました。
私は仮眠してから観戦するつもりが、目覚めたら朝4時でした・・・。
おかげで睡眠時間タップリ取れました!

さて、今日は「生酒の日」だそうですよ。
なんでも、本格的な「生酒」を発売したのが1984年6月25日だったことから、「生酒の日」となったようです。

生酒の日にちなんで、夏の生酒、ご紹介いたします♪

※表示価格は税込価格です。

篠峯 夏色 純米吟醸 山田錦 生
1800ml 3,024円 720ml 1,512円 (奈良県 千代酒造)

山田錦らしくすっきりした後口で夏の暑さに負けない、キンキンに冷やしてもしっかりとした味わいのお酒です。

長陽福娘 山田錦 直汲み 夏吟醸50 生
1800ml 3,564円 720ml 1,782円  (山口県 岩崎酒造)

香り控えめ軽快な味わいのわずかに炭酸ガスを含んだ吟醸酒、直汲みです。

安芸虎 夏純吟 生
1800ml 3,045円 720ml 1,522円  (高知県 有光酒造場)

口当たりはフルーティーですが、後口はスッキリとしています。
これからの季節にキリリと冷やしてお楽しみください。

天吹 純米吟醸 ひまわり酵母 生
1800ml 3,085円 720ml 1,543円  (佐賀県 天吹酒造)

夏の花の代名詞とも言えるひまわりの花酵母で醸した純米吟醸の生酒。
超辛口な後口の良さが魅力です。

よろしくお願いいたします。