新酒始まりました。

お世話になっております。

焼酎の新酒から山梨ヌーボーと日本酒業界も
ひやおろしも終売に近づき、新酒が徐々に入荷して参りました。

※表示価格は税込価格です。


赤武 AKABU 純米酒 NEW BORN(赤武酒造/岩手県)
720ml/¥1,512- 1800ml/3,024-
あたごのまつ ささら 純米吟醸 おりがらみ生酒(新澤醸造店/宮城県)
720ml/¥1,620- 1800ml/¥3,132-
宮寒梅 純米吟醸 45% おりがらみ 新酒生酒(寒梅酒造/宮城県)
720ml/¥1,620- 1800ml/¥2,980-


鳳凰美田 初しぼり 純米吟醸(小林酒造/栃木県)
720ml/¥1,728- 1800ml/¥3,024-
八海山 越後で候 青ラベル しぼりたて原酒(八海山/新潟県)
720ml/¥1,231- 1800ml/¥2,559-
紀土KID 純米吟醸 しぼりたて(平和酒造/和歌山県)
720ml/¥1,242- 1800ml/¥2,484-

しぼりたてのピチピチ感をお楽しみください♪

広告

勝沼ヌーヴォー解禁

いつもお世話になっております。

11月15日のボジョレー・ヌーヴォー解禁より、一足お先に
11月3日は国産・勝沼ヌーヴォーの解禁日です!
毎年大好評を頂いております、こちらのヌーヴォー。
今年は5年振りにベーリーA<赤>の復活です!!!

このフレッシュ感はヌーヴォーでしか味わえません。
絶賛、予約受付中♪

0001katsubuma2018

 甲州<白> ¥1,850-  ベーリーA<赤> ¥1,850-

新焼酎入荷してます。

いつもお世話になっております。

10月1日は日本酒&メガネの日でしたが、
今度は11月1日の「本格焼酎の日」がやって来ます!

焼酎は普通8〜9月から仕込みが始まり新酒ができあがるのは、実は11月1日前後。
その年の新酒が飲める、この記念すべき日こそが「本格焼酎の日」の由来です。
その味は採れたての芋の旨みが多く含まれ、若く華やいだ香りや甘さが高く、
原料の持ち味を一番活かした焼酎と言われています。

伊勢吉どん 新焼酎 芋焼酎 25度 / 小牧醸造
720ml / ¥ 1,151(税込) 1800ml / ¥ 2,035(税込)
蔵の師魂 新焼酎 芋焼酎 25度 / 小正醸造
720ml / ¥ 1,166(税込) 1800ml / ¥ 2,160(税込)

山田錦、究極の領域

いつもお世話になっております。

英北部エディンバラで3日、60年物のスコッチウイスキー「マッカラン・バレリオ・アダミ1926」が
オークションに掛けられ、84万8750ポンド(約1億2500万円)で落札されたそうです!!
すごいですね!

こちらもプレミアムな商品のご紹介です。
静岡県磯自慢酒造さんから、「La Isojiman 2018」が発売されました!
秋津字、西戸、常田、古家の最高品質米を選りすぐり、一度撰別した特上米を
ライスグレーダーに二回通し、厳選した最上級の秋津米だけを使用しました。
2018年VTはさらに精米を1%高めて山田錦の極限の領域にチャレンジしました。
華やかで甘い日本酒が増えていく中、「La Isojiman」は自然で高貴な
果実香・崇高な透明感を味わいから感じて頂けます。

60年とまでは言いませんが、高級ワイン同様、本来の香味が開くまで
若干お時間がかかります。ぜひ、お料理と共にじっくり味わって下さい。

1002092542_5bb2bb068117e

720ml-¥108,000-

☆ハロウィンラベル特集☆

お世話になっております。

街はすっかりハロウィン一色ですね。
お酒のラベルもハロウィンの物が以前よりも増えました。

今年のパーティーはSNS映えする、こちらで盛り上がりましょう♪


オゼユキ 純米大吟醸 ハロウィン専用酒
1800ml/¥2,980 720ml/¥1,598
香り華やかでフルーティーな純米大吟醸です。

1 8L_A

 

 

 

 

 

 

 

 

宮寒梅 純米吟醸 ハロウィンラベル
1800ml/¥3,240 720ml/¥1,728
ハロウィンが大好きな蔵に棲む黒ネコ4 兄弟をあしらった超キュートなラベルです。

09200953_5ba2ef6dba248

大山 特別純米ひやおろし ハロウィンラベル
1800ml/¥2,851 720ml/¥1,425
2 種の酵母を使用し、味わい深く華やかな味わいにしあがりました。

新規取扱い‘ohmine ’(おおみね)

お世話になっております。

この度、新規でお取引の始まった、モノトーンのグラフィックがモダンで印象的な『Ohmine(おおみね)』は、江戸時代より続く老舗、山口県美祢(みね)市の大嶺酒造がまったく新しい発想で作った日本酒。2010年の発売以来、国内はもとより海外からもラブコールが絶えず、瞬く間に世界7ヵ国で展開、より一層注目を集めています。

『Ohmine』が持つ魅力のひとつは「まるで白桃のよう」と評されるほどのフルーティなみずみずしさ。日本酒好きでなくともハマる人が続出している芳醇な味です。

※表示価格は税込価格です。

 

 

Ohmine Junmai Daiginjo 1粒 720ml *箱入り ¥5,624-

Ohmine Junmai Ginjo 2粒 720ml *箱入り ¥4,004-

Ohmine Junmai 3粒 1800ml ¥3,688-

宜しくお願い致します。

10月1日は日本酒の日&メガネの日!?

お世話になっております。

日本酒好きの方ならご存知の通り、来る10月1日は「日本酒の日」です。
10月は和名で「神無月」ですが、一説には「醸成月(かもなしづき)」、つまり新穀で新酒を醸す月からの転声とも言われ、日本酒にとってある種、区切りとなる大切な月なのです。

そしてまた、1をメガネのつる、0をレンズとみなすと「1001」でメガネの形になることから「メガネの日」でもあるのです!
そんな特別な日にぴったりなお酒、蔵人全員メガネの萩野酒造さんから、萩の鶴 メガネ専用 特別純米のご紹介です!

09171625_59be2356921e6
1800ml/¥3,132- 720ml/¥1,674-
インスタグラム(ハッシュタグ『#萩の鶴メガネに乾杯』)に乾杯写真を投稿していただいた方の中から、
抽選でノベルティグッズ(メガネ専用酒袋)をプレゼントする企画を9月29日~10月1日の三日間で
実施する予定ですので、みんなでメガネをかけて「酒造元旦」を